ホンネの不動産相談所 - 購入・売却の悩みを無料でネットで解決
050-5264-0896
面談予約
>不動産購入の相談コラム
不動産購入の相談コラムまとめ
不動産購入のお悩みはありませんか?
ホンネの不動産相談所では、ユーザーの皆さまが気になる不動産購入に関する疑問に宅地建物取引士などの不動産の専門家がコラム形式で回答しています。
不動産購入における基礎知識、コツ、注意点を頭に入れて、豊かな暮らしを実現しましょう。
専門家に聞いてみたいことがありましたら、こちらより、お気軽にご連絡下さい。
中古マンション購入、事前確認なしでの即決は危険?
新築マンションの購入であれば、一斉に売りに出されるので考える時間がありますが、中古マンションの場合、他に購入希望者がいると悩んでいる間に購入されてしまうのではないか、という焦りが出てしまいますよね。では中古マンションを購入する際、他の人に購入されてしまわないよう、即決するのがいいのでしょうか。それとも慎重に検討したほうがいいのでしょうか。
単身者が知っておきたい、失敗しない中古マンションの選び方
マイホームというと、家族世帯の人が購入するイメージが強いですが、今、単身者でマンションを購入する人が増えています。独身だと、1人だし賃貸でもいいか、と思う反面、老後も家賃を払い続けられるか心配、1人だからこそ自分の資産を持ちたい、ということで、マンションの購入を検討する方も多いです。では、単身者がマンションを購入する場合、メリットやデメリット、失敗しないために気を付けたほうがいいことはあるのでしょうか。
中古マンション購入の予算の決め方は?大切なポイントも
中古マンションを購入しようと思っている方の中には、予算はどうやって決めたらいいか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。マンションとなると金額が大きすぎて、どうやって決めたらいいか分からない、ということになりやすいですよね。では、マンションを購入する際、予算はどのようにして決めたらいいのでしょうか。
中古マンションを購入するメリットは?賃貸との比較も
中古マンションを購入しようか悩んでいる、新築マンションにすべきか、それともずっと賃貸にすべきか迷っている、そんな方はけっこう多いのではないでしょうか。マンションを購入すべきか、賃貸のままにするか、というのは悩みどころですよね。中古マンションを購入するメリットには何があるのでしょうか。また、賃貸と比較するとどのように違うのでしょうか。
中古マンション購入の際、購入希望者に優先順位はある?
中古マンションを購入しようと思っている時、自分以外にも購入希望者がいた場合、優先順位があるのかどうか気になりませんか。もし優先順位がすでにある場合、その人がキャンセルするまで購入することはできないのでしょうか。
年収から見た、購入できる中古マンションの価格はどのくらい?
中古マンションを購入しようと思った時気になるのが、自分の年収、もしくは世帯年収で見たときに、いくらまでの中古マンションなら購入できるのか、ということではないでしょうか。できれば高いほうが、より条件に見合ったマンションを探しやすいですが、無理して購入して後々返済がキツくなるのも嫌ですよね。では、年収から見て、どれくらいの中古マンションを購入するのがいいのでしょうか。
【最新版】中古マンション投資での詐欺の手口と対策
中古マンションを購入する際、ほとんどの人が、不動産業者を通して中古マンションを購入するのではないでしょうか。中には詐欺を行っている会社もあるので注意が必要です。では中古マンション購入における詐欺にはどんなものがあるのでしょうか。また、対策としてどんなことに気をつけたらいいのでしょうか。
中古マンション購入時の貯金の目安はいくら以上?
中古マンションを購入したいけど、貯金があまりないから不安…そんな方は多いですよね。貯金がたっぷりあって余裕をもって購入できるのが理想的ではありますが、そうでない場合、いくら貯金があれば中古マンションを購入できるのでしょうか。また、購入できたとしても、その後の生活がカツカツになってしまったら悲しいですよね。では、中古マンション購入時には、貯金はいくらあったらいいのでしょうか。
中古マンション購入時の仲介手数料はいくら?
新築マンションの購入時にはありませんが、中古マンションを購入する際は、仲介手数料というものがかかってきます。中古マンションを購入しようと思った際、購入金額に目が行きがちですが、実は仲介手数料もバカにならない金額だったりします。では、中古マンション購入時に、仲介手数料はいくらかかるのでしょうか。
中古マンションの耐用年数と減価償却の計算方法
中古マンションを購入する際に知っておきたいのが、「耐用年数」と「減価償却」です。不動産投資をする人なら必ず知っておきたいことですし、住居用に購入する人でも節税対策などのために知っておきたいことです。では、耐用年数とは何でしょうか。また、減価償却とはどういったものでしょうか。
不動産のプロに聞いてみたい
ことを教えてください。
※回答を保証するものではございません
質問をする
PAGE TOP
© HONNENOFUDOSANSOUDANSHO All RIGHT RESERVED.