ホンネの不動産相談所 - 購入・売却の悩みを無料でネットで解決
050-5264-0896
面談予約
>不動産取引の相談コラム
不動産取引の相談コラムまとめ
不動産取引のお悩みはありませんか?
ホンネの不動産相談所では、ユーザーの皆さまが気になる不動産取引に関する疑問に宅地建物取引士などの不動産の専門家がコラム形式で回答しています。
不動産取引における基礎知識、コツ、注意点を頭に入れて、豊かな暮らしを実現しましょう。
専門家に聞いてみたいことがありましたら、こちらより、お気軽にご連絡下さい。
現金一括払いだからこそできる中古マンション購入のメリット
マンション購入、というとローンを組んで購入するのが一般的ですが、中には現金一括で購入を考えている人もいるでしょう。もし現金一括で購入できるだけの資金がある場合、現金一括で購入したほうがいいのでしょうか、それともローンを組んだ方がいいのでしょうか。現金一括で購入するメリットとデメリットについて見ていきましょう。
頭金なし・自己資金0円でも中古マンションを購入できる?
以前はマンションを購入するとなると、頭金を購入価格の2割は用意する必要がありました。しかし今では銀行の融資条件も変わり、頭金なしでも住宅ローンが組めるようになりました。では頭金なし、自己資金も0円で中古マンションを購入することはできるのでしょうか。
中古マンションの購入でお買い得な築年数は?
中古マンションを購入したいけど、築何年くらいのマンションがいいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。できれば築浅のキレイなマンションがいいけどその分高いし、安いマンションだと築年数がかなり経ってしまっていて、この先何年も住めるのか不安…ちょうどいい塩梅の築年数ってどれくらいなんだとう、そんな風に思われている方は多いです。では実際、中古マンションを購入するにあたって、築年数は何年くらいがいいのでしょうか。
経験者が教える、中古マンション購入で失敗しないポイント
中古マンションを購入する際、誰もが納得のいく購入にしたいと思っていますよね。しかし中古マンションを購入することは人生で何度もないため、初めての方は特にいくつかの点に注意しなければ、後から後悔することになる可能性もあります。では中古マンションを購入する際にはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか。中古マンション購入で失敗しないためのポイントを見ていきましょう。
中古マンションの購入手続きの流れと段取り
中古マンションを購入することは、一生のうちに何度もあることではありません。そのため、どのような流れで進めていくのか、どれくらいの期間が必要なのか、何を準備しておくのか、よく分からない人も多いですよね。そこで、中古マンションの購入手続きの流れや段取りを見ていきましょう。
住宅ローン返済途中でもマンションは売却できる?
マンションを購入する際、ほとんどの人がローンを組んで購入しますよね。しかし仕事の都合やライフスタイルの変化によって、マンションを売却して引っ越しをすることになる場合もあります。では、住宅ローンが残っている状態であってもマンションを売却することはできるのでしょうか。
中古マンションの購入にかかる諸費用の内訳
中古マンションは新築マンションに比べて割安なのが魅力ですが、マンションの物件価格だけでなくその他諸費用がかかることを忘れてはいけません。この諸費用を忘れて資金計画を立ててしまうと、後々支払いがきつくなったり、お金が足りなくなってしまう可能性もあります。 では、中古マンションの購入にかかる諸費用にはどんなものがあるのでしょうか。また、いくらくらい用意しておけばいいのでしょうか。
マンション売却において、犬や猫などペットを飼っていた場合は売れにくい?
ペットを飼っていたことでマンションが売れないのではないか、安く値引きされてしまうのではないか、と心配される方も多いです。たしかに、同じ条件で同じ値段のマンションなら、何となくペットを飼っていたマンションより飼っていないマンションのほうが印象はいいでしょう。 では、犬や猫などのペットを飼っていた場合、マンションは安くしか売れないのでしょうか。
マンション売却において、値下げは必要?タイミングや金額は?
マンション売却をする際、思ったように売れなかったり反応が薄い場合、不動産会社から値下げを提案されることになります。では値下げは本当に必要なのでしょうか。また、値下げをするのに最適なタイミングや金額はあるのでしょうか。
マンション売却、仲介手数料「無料」のカラクリ
マンション売却を考えている方なら、仲介手数料を安く抑えたいと思うのは当然ですよね。中には仲介手数料無料のところもあり、気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 しかし無料だと、サービスはちゃんとしているのか、そもそもなぜ無料で成り立つのか、など不安に思うところでもあります。では、仲介手数料が無料なのはどうしてでしょうか。
不動産のプロに聞いてみたい
ことを教えてください。
※回答を保証するものではございません
質問をする
PAGE TOP
© HONNENOFUDOSANSOUDANSHO All RIGHT RESERVED.